無料お申し込み

地方の不動産でも融資の対象になりますか?
当社の業務は日本全国を対象にさせていただいております。お気軽にご相談下さい。
現在、他の金融機関からのローンが残っているのですがそれでも融資は可能ですか?
他の金融機関のローンが残っていても、所有不動産の評価額とローンの残高の差額に一定の割合があれば可能です。
現在、他の金融会社から融資をうけているのですが借換えは可能ですか?
もちろん可能です。
自宅が借地権なのですが融資は可能ですか?
もちろん可能です。地主さんの承諾を得られないお客様もいらっしゃると思いますが、まずはお電話でお気軽にご相談ください。
現在、消費者金融、信販会社等数社から借入れがあるのですが・・・
消費者金融、信販会社からの多数の借入れがあっても、不動産を所有されているか、保証人がいらっしゃれば可能です。是非当社の低金利ローンにておまとめされる事をお勧めいたします。
現在債務整理中で他社から借入れが多く残っていますが融資は可能ですか?
お客様が不動産を所有されているか、保証人になってくれる方がいらっしゃれば可能です。
サラリーマンをやめて、新規に事業をはじめたいのですが。
事業計画に無理がなければ対象となります。是非ご相談ください。
赤字決算になっていますが、運転資金の融資は可能ですか?
現在は赤字でも将来返済財源が十分確保できる見通しがあれば、ご融資は可能です。
家族と共有で持っている自宅を家族に内密で借入れしたいのですが
当社は、お客様の持分のみの場合はもちろん家族に内密でのご融資も可能です。
既に亡くなった家族名義の不動産なのですが融資は可能ですか?
相続人を特定しその物件を相続すれば、充分可能です。相続の件でわからない事があれば、お気軽にお電話でご相談下さい。
権利証は預けないといけないのでしょうか?また権利証を紛失した場合又は権利証を持参出来ない場合はどうすればよいのでしょうか?
権利証は基本的に担保設定後、お客様にお返し致します。権利証を紛失された方あるいはご持参出来ない方もご融資は可能です。
私は土地を所有していませんが、父が不動産を所有しており協力すると言ってくれています。融資は可能ですか?
ご本人所有でなくても、不動産を所有されている方の保証を受けられれば可能です。
不動産を売却中ですが売れるまでの間の融資は可能ですか?
もちろん可能です。
自宅が競売中ですが融資は可能ですか?
もちろん可能です。
ページ先頭に戻る
  • FAQ
  • 0120-250-890
  • ご紹介歓迎
  • 高価買取致します